×

[PR]この広告は3ヶ月以上更新がないため表示されています。
ホームページを更新後24時間以内に表示されなくなります。

ソフト・教材説明

↓クリックすると、説明の部分に飛びます↓
<ソフトの説明>  <教材の説明>  <ソフト・教材購入>

<ソフトの説明>

水彩7
標準希望小売価格 10,290円(税込)
→今はもっと安く買えます(5、6000円台で購入可能)

水彩7」は本物の水彩画と同様の感覚で絵を描けるペイントソフトです。
初めてパソコン絵画に挑戦される方でも、簡単な操作で好きな様に
絵を描く事が出来ます


●こんな絵が描けます●
   

*特徴*

画材の用意は必要ありません

汚れたりしないし、場所もとりません

本物の水彩のように筆がかすれるので、パソコンで描いたとは
思えないほど自然に描きあがります


デジタル画像(デジカメ等)を下絵にしてデッサンができます

作成した絵をカレンダー・絵はがき・便箋等に加工
する事ができます


作品に後から紙の質感を加えることが出来ます(テクスチャー)



*水彩7の画面*






『筆』『鉛筆』『消しゴム』『マーカー』『エアブラシ』等手描き系画材の他、
パソコンならではの『グラデーション』など、様々なタッチが表現できる画材が
沢山あります。






キャンバス上でクリック、ドラッグするだけで絵が描けます。
画面の上で色を混ぜる事だって簡単です。

かすれにじみ下地の色と筆色との混ざり合い等が表現可能。






まるで本物のパレットのように、「絵の具」を混ぜ合わせて好きな色が作れます。
作った色は保存でき、後でもう一度使うことも出来ます






筆に含まれる絵の具の量水の量を変更したり、範囲透明度などを
自由に設定できます。






筆の形大きさを変更出来ます。






レイヤーは少し難しいですが、使いこなせればワンランク上の作品作りが可能です。



このような道具や機能を使い、好きな時に自由に絵を描く事が出来ます。
使う人によって用途は様々。
ここに書かれている機能以外にもまだまだ沢山出来ることがあります。

こんなソフト「水彩7」で、楽しく絵を描きませんか?
  


<ソフト・教材購入>

☆購入希望の方は下のリンク先がお勧めです☆

       

(講師がたまに安いところにリンクをはりかえています)


<教材の説明>

水彩7で描くパソコン絵画教室


全160ページ(CD付録):1900円+税

山田みち子先生の著書で、「水彩7」入門書の決定版です。
作例や描き方が丁寧に説明されています。
『夢具箱』では、まずはこの本に沿って描きつつ、注意点なども
指導して進んでいきます。

<本の内容>

第1章 パソコンで絵を描く前に

第2章 色と筆の使い方

第3章 レイヤーと鉛筆の使い方

第4章 絵手紙の作り方

第5章 デジカメ写真の活用

第6章 便利な機能を使おう

第7章 描いて作品をみんなに見せよう

第8章 終わりに ・・・よくある質問 作品ギャラリー 
              山田みち子のプロフィール他




<ソフト・教材購入>

☆購入希望の方は下のリンク先がお勧めです☆

       

(講師がたまに安いところにリンクをはりかえています)